委員会について

NPO住宅地盤品質協会では事業の遂行のために委員会を設けています。
現在は、下記6委員会が設けられています。

委員会名委員長名所属会社TEL
技術委員会大石 学(株)トラバース052-401-4311
試験委員会高田 徹(株)設計室ソイル03-3273-9876
広報委員会水谷 羊介兼松サステック(株)03-6631-6561
安全衛生委員会川村 真治新栄重機建設工業(株)019-601-8715
経営支援委員会佐藤 公一郎(株)サムシング03-5665-0841

 

技術委員会

住宅の安全性と価値の保全の根幹をなす地盤品質に関する調査研究を行っています。
必要に応じ、小委員会(分科会)を設けて活動しています。

●技術基準書改定小委員会
●ロケーションの基礎知識小委員会
●地盤評価小委員会 →成果報告はこちら
●震災対策委員会 →成果報告はこちら
●「住宅地盤の液状化調査・対策の手引書」作成委員会 →成果報告はこちら
●研究・情報収集小委員会
 協会員の現状把握、各種事例収集、認定・証明工法の特徴・留意点をまとめて紹介などを行っています。

協会員の現状把握として「住宅地盤に関わる業務について」アンケートを2018年11月16日~2019年1月11日の期間で実施いたしました。ご協力いただきありがとうございました。アンケート結果を掲載いたしました。
住宅地盤に関わる業務についてアンケート結果

 

試験委員会

住宅地盤技術者の技術レベルを認定するための技術者認定資格試験に関して検討・立案・運営を行っています。

 

広報委員会

消費者を含む関係者に地盤性能への関心や地盤品質について正しい認識を持っていただくため、及び当協会の活動・理念について広く認知していただくための広報宣伝を行っています。

●当協会ホームページの運営(更新)
●住宅業界紙誌に広告掲載
●協会誌「住品協だよりの発行」(年2回、1月、7月発行)

協会員向けには

●地盤通信の発行(メール及びFAX)

「協会員の皆様に今役立つ情報」というテーマでの活動の一環として「住品協技術報告会」を開催いたしました。

住品協技術報告会

 

安全衛生委員会

補強工事における安全作業の啓蒙、工事事故・労災事故の防止のための作業手順書の作成、安全講習などを行います。

 

経営支援委員会

経営者向けの有益な情報の提供をしていきます。(人材・労務、AI・IOTへの対応など)

Top